スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

親の気持ち

こんばんは、ゆーたの父です。5か月ちかくのごぶさたですが、皆さんお元気ですか?
さて、今回は先日コメントでご質問をいただきましたので、久々の更新をさせていただきます。
そのご質問の内容ですが、今現在ゆーたと同じ病気で闘病されている50歳の方からのもので、
ご両親に現在のありのままの病状を伝えるべきか迷っていて、親としての私どもの気持ちを聞きたいというものでした。
詳細は前回の「誕生日」に対していただいた和さんからのコメントにありますので、ご覧いただければと思います。

私たちは、ゆーたの病状を、がんセンターの担当の先生からありのままに知らされました。
病気が発見された時、もうすでに完治することは望めない状態だったこと。そして、治療により生きている時間をどれだけ伸ばせるかが課題であることが告げられました。これはゆーた本人にも同じでした。
それから1年4か月の私たちの闘病生活が始まったのですが、病状の変化があったときは、その都度本人も含め、はっきりと事実を知らされました。
その間は、本当につらく、悲しく、恐ろしい毎日でしたが、本人が一番つらかったろうと思います。
それでも事実は事実です。そして、私たちはやっぱり真実を知りたかったですし、真実を言ってもらってよかったのではないかと思います。
ただそんな中でも希望だけは常に持ち続けていました。かすかな希望を持ちながら、丸山ワクチンやサリドマイドの服用を続けました。そして、ゆーたが息を引き取る瞬間まで、死ぬなんて想像できませんでした。生きている間はどんな状況でも、かすかな希望を持ち続けていたんじゃないかと思います。

これは私の個人的な気持ちですので、ほかの皆様に当てはまるかはわかりませんが、少しでも参考にしていただければとの思いで申し上げた次第です。
そして、和さんの病状が良くなることを心より祈っております。


それでは、また猫のゆーたの代わり映えのしない写真ですがご覧ください。

DSCN1096_convert_20130603224056.jpg

DSCN1111_convert_20130603224608.jpg
最近は寝そべって餌を多btるようになってしまいました。

DSCN1102_convert_20130603230149.jpg

DSCN1137_convert_20130603115358.jpg
上は先月行った立川の昭和記念公園のポピーです。

それでは今回はこの辺で、失礼します。

誕生日

こんばんは、ゆーたの父です。

新しい年を迎えてもう十二日が過ぎてしまいましたが、皆さんお元気でしょうか?
そして、今日はゆーたの誕生日です。
そんなわけで、今日は妻と二人でゆーたの墓参りをしてきました。
元日にお参りした時の花が、まだあまり枯れもせずに残っていました。
なんだか、ゆーたも向こうの世界で元気にしているのかな、なんて思いました。
生きていれば今日で二十九歳です。
でも、ゆーたはずっと二十六歳のまま、私どもの心の中に生き続けています。

私ごとですが、昨年十一月いっぱいで仕事をやめましたので、家にいる時間がとても多くなりました。
そうしますと、ゆーたのことを思い出すことも多くなり、悲しみが心の大部分を占めるようになりました。
フォーククルセダーズの「悲しくてやりきれない」の歌詞が心にしみます。
そんな時、この悲しみをいやしてくれるのは、やっぱり猫のゆーたです。
いつもそばにいてくれて、本当に良かったと思います。

それでは、またまた、そんなゆーたの写真をご覧ください。

DSCN1076_convert_20130108213606.jpg


DSCN1071_convert_20130108214113.jpg


DSCN1088_convert_20130108213820.jpg


DSCN1064_convert_20130108213343.jpg

次回はもっとかわいい写真を撮りたいです。

今日はこの辺で失礼します。

それでは、皆さん、お元気で。

あれから2年

こんばんは、ゆーたの父です。
前回の更新からもう3か月たちましたが、皆さんおかわりはございませんか?
そして、はやいもので、今月9日でゆーたが亡くなってからちょうど2年がたちましたが、今もまだ心温まるコメントをたくさんいただき本当にありがとうございます。いつも私たちの心の支えとなっており、心から感謝しております。一つ一つのコメントにはご返事していませんが、この場をお借りしてお礼申し上げます。
さて、頂いたコメントにもありましたが、9日の命日には、ゆーたのいとこたち一家とお墓参りをし、お塔婆を立て、そのあと家に戻り、皆でゆーたの大好きだった握りずしを食べゆーたを偲びました。
毎年9月は私たち家族にとっては、ゆーたが旅立った時の光景が思い出される特別な月ですが、このブログの読者の皆様も、ゆーたの命日まで忘れないでいただいていることに、親として大変感激しております。

ところで猫のゆーたですが、何の進歩もなく相変わらず狂暴です。狭い部屋の中を毎日走り回って、体重は5キロジャストをずっとキープしています。

それでは、また変わり映えのしない写真ですがご覧ください。

DSCN1052_convert_20120909224912.jpg


DSCN1056_convert_20120909225037.jpg


DSCN1054_convert_20120909225158.jpg


DSCN1061_convert_20120909224715.jpg


今回はこの辺で失礼します。

それでは皆さんお元気で。


梅雨入りの日に

こんばんは、ゆーたの父です。
うっとうしい梅雨空が続きますが、いかがお過ごしでしょうか?
さて、私どもの住む関東地方も6月9日梅雨入りしましたが、ちょうどその日、築地のがんセンターで、がんセンターの小児科にかかわりがあって子供を亡くした家族の集まりがあり、参加をさせていただきました。
実は、ゆーたを亡くして以来の約2年の間、つらい思い出の多いがんセンターのある築地方面には足を踏み入れていなかったのですが、会の開催のご通知をいただいたのをいい機会に、思い切って出席させていただきました。そして、ブログでは、お子さんやご家族を亡くされた方々からのコメントをたびたびいただき、とても力づけられていますが、9日当日は、同じ境遇の方たちのお話を直接お聞きでき、参加して本当に良かったと思いました。
悩んだときは、積極的な方を選んだほうが良いようです。出席されたご家族の中には、つい2か月前にお嬢さんを亡くされた方もいらして、悲しみの真っただ中でも、健気に、誠実に生きている姿を拝見し、大きな勇気をいただきました。また、ゆーたを担当していただいた先生にもお会いし、ご挨拶することもできました。そして、最後に、皆が持ち寄った写真や遺品に、会で用意していただいたひまわりの花を手向け、帰路につきました。
家に着くと、猫のゆーたがいつものように出迎えてくれ、悲しい気持ちをいやしてくれた、今年の梅雨入りの日はそんな一日でした。
それでは、今日も私をいやしてくれるゆーたをご覧ください。

DSCN1045_convert_20120617172123.jpg

DSCN1048_convert_20120617172538.jpg

DSCN1050_convert_20120617172708.jpg

代わり映えのしない写真ですみません。

それでは、今回はこの辺で失礼します。

ご心配をかけてすみませんでした

こんばんは、ゆーたの父です。

このたびは、皆様に、私の体調のことでご心配をかけ、申し訳ありませんでした。

実は、昨年、IgA腎症との診断をうけ、扁桃摘出+ステロイドパルス療法という治療をうけて、現在も服薬中ですが、体調は至って快調です。最近はサイクリングにも出かけたりしていますので、どうぞご安心ください。

さて、先月になりますが、ゆーたの高校時代の友達が四人、墓参りに来てくれました。
旅立ってからもう一年半も経つのにゆーたのことを忘れずにいてくれて、親としてこんなに嬉しいことはありませんでした。このブログをつずけているのも、ゆーたのことを忘れずにいてほしいという気持ちからかもしれませんね。

ところで猫のゆーたですが、凶暴さは治りません。もう矯正はあきらめました。

皆様の癒しになるかはわかりませんが、今日もそんなゆーたの写真を載せたいと思います

DSCN1034_convert_20120406224546.jpg
DSCN1009_convert_20120406223931.jpg
DSCN1024_convert_20120406224346.jpg
DSCN0999_convert_20120406223300.jpg
DSCN1004_convert_20120406223557.jpg

今回はこの辺で、次回またご報告したいと思います。
それまで皆さんお元気で、失礼します。
プロフィール

ゆーた

Author:ゆーた
26歳♂某メーカー開発の社畜です(今は病気の為に休職中)オタクです。
2009年5月中頃に悪性末梢神経鞘腫瘍(MPNST)の類上皮型、ステージⅣを宣告されました。要は末期がんというやつですね(TT)これまでの病状の経過や生活について記述していきます。
1週間以上、予告なく更新が途切れたり、ツイッターでのつぶやきがなかったら天に還ったと思ってください。

趣味:アニメ、漫画、ゲーム、2ch
連絡先:http://form1.fc2.com/form/?id=539873

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

にほんブログ村 病気ブログ 末期がんへ
にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村 病気ブログ 肉腫へ
人気ブログランキングへ

俺ののツイッターによるつぶやきです
別にフォローなんてして欲しくないんだからね///
変な勘違いしないでよ///
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。