スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お礼とご報告

今晩は、ゆーたの父です。
きょうは、このゆーたのブログを守ろうと、いまだに毎日訪れてくださる方がいらっしゃる事にお礼を申し上げたく、久々の更新をいたしました。皆さん、本当にありがとうございます。
そして、ゆーたの四十九日以降の事をご報告しようと思います。

去る十月二十三日(土)に四十九日の法要と納骨を行いました。
その日は久々に晴れ渡り、とてもさわやかな天候に恵まれ、滞りなく一連の行事を執り行うことができました。
そして、その次の日、二十四日に、知り合いのペットショップから頼んでいた子猫を連れてきました。
家に着くと、最初は緊張した様子でビクビクしていましたがすぐに馴れ、好奇心いっぱいに部屋の中を探索するようになりました。種類はアメリカンショートヘアのシルバーのオスで、とても人懐っこい子猫です。
2~3日たって血統書をもらったのを思い出し封筒を開けてみると、そこには誕生日9月9日と記してありました。何と、ゆーたの命日でした。

生まれ変わり???

そうあってほしいです。

今は、毎日元気すぎるくらいに部屋の中を走り回っています。
ゆーたの最期の数ヶ月間はほとんど歩けなかったので、まるでそれを取り戻すかのようです。

でも、ちょっとはしゃぎすぎです。よっぽど嬉しいのかな?

ということで、家族が一人増えたというご報告となりました。

それでは、失礼します。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

更新ありがとうございます!

ゆーたくんのお父様、ご報告頂いて本当にありがとうございます!

ゆーたくんの生まれ変わりの猫ちゃん元気元気!な様子ですね(^^)
その猫ちゃんは本当に絶対にゆーたくんなのだと思います。
またこれからもお父様お母様と一緒に暮らしていけるので、嬉しくてはしゃいでしまってるんですね!
ゆーたくんが大好きなお父様とお母様を悲しませたくないという気持ちから、猫ちゃんとなってそばに戻ってきたのだと思います。
本当に私は心からそう思っています。
お父様とお母様と、ゆーたくんの生まれ変わりの猫ちゃんの3人での生活、陰ながら応援しています。

No title

お父様

ブログの更新有難うございます!
ゆーたさんの命日と猫ちゃんの誕生日がまさか一緒だなんて
こんなことってあるんですね。
『奇跡』という言葉以外に思い浮かばないです。

きっと、めちゃくちゃ可愛い猫ちゃんなんでしょうね(^_^)

こんばんは^^

猫かわいいですよね~^^
僕も以前実家暮らしの時にシャム猫を飼ってまして、
猫の不思議で神秘的な力に関心させられたり癒されてました^^。
今は賃貸住まいなのでペットは飼えませんが、
近くの公園に住んでいる野良猫に会いに行ったり、猫カフェに行ったりしてます。

しかし新しく家族の一員となった猫ちゃんの誕生日が
ゆーた君の命日と同じ日だったというのは、
もう偶然とか確立云々以上の何かを感じますよね!
ブログを拝見していたこちらが思わず「へぇ~~!」と唸るくらいびっくりしましたよ。

これからも、ごくごくたまにでいいので
猫ちゃんの近況(笑)を一言書いて頂けると嬉しいです^^;

ちなみに首輪はどんなのを付けられたのでしょうか?
うちは子猫のときに付けそびれて、大きくなってから付けようとしたら
家中を駆けずり回るくらい拒絶され、最後には泡を吹かれたので諦めました。

P.S
今回のお父様の文面を読ませて頂いてる時に思ったのですが、
さすがゆーた君と血の繋がったお父様だけに、
言い回しというか文面がゆーた君に似てますよね^^
(正確にはゆーた君がお父様に似てたわけなのですが・・^^;)
それがちょっと嬉しかったりしました。

長くなりましてすみません^^;
近頃だいぶ寒くなってきましたので、
体調を崩さぬよう、お体にはご自愛下さい。




ゆーたさんのブログ、陰ながら拝見し、応援しておりましたが、初めてコメントさせて頂きます。

まさにその猫ちゃんは、ゆーたさんの生まれ変わりの様な気がします!!
猫ちゃんはゆーたさんのお宅に来るべくして来た猫ちゃんなんですね!!
お家を走り回っている猫ちゃんはきっとゆーたさんなんだなぁ…と思いました。

お父様、お忙しい中わざわざご報告ありがとうございます。
私は絶対にゆーたさんの事やゆーたさんが一生懸命に生きた事を忘れません。
未だにこのブログも繰り返し読ませて頂いております。

お父様、お母様、風邪などが流行る季節ですので、お体大事になさって下さい。本当にありがとうございます。

つたない文章で申し訳ありません。
またお邪魔します!!

更新ありがとうございます

猫ちゃん、きっとゆーたくんの生まれ変わりです(^-^)
しあわせですね、優しい家族に飼われて…ゆーたくんの可愛い弟です

お願いがあります、次回は猫ちゃんの名前と写真載せて下さい(^.^)b

うーん、お父様また悩みますね…でも、みんな待ってると思うのですが…
私だけでしようか?

法要お疲れ様でした。

ゆーたさんの生まれ変わりと信じています。
猫ちゃんの写真、私も期待してます。お父様のご負担にならない程度に、次回の更新お待ちしてます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

ゆーたくんおかえりっ

なんだか嬉しく涙でたw

子猫ちゃんはキット天国のゆーた君からのプレゼントだと思います
寂しくないように…
ゆーた君の想いが感じられます
ゆーた君は逝ってしまってからも優しいですね~

No title

お父様お久しぶりです!更新ありがとうございます♪

仔ネコチャンの名前は何にしたのでしょうか?
ゆーたさんの命日と同じだなんて、、、
姿は違えど、ゆーたさん自身なのかもって思えて仕方ないです。

ご家族が、穏やかで、笑顔に溢れた日々を過ごされますよう、心から願っております。

無理はなさらずに、気が向いたときで結構です。ご家族の思い出や近況など書いていただけたら嬉しいデス♪また、ここでお父様のお話が聞けることを楽しみにしてますネ。

ゆーたさんに出会えたことに、感謝して・・・ありがとう。


おかえりなさい!

おかえりなさい!
なんだか、そう言いたくなりました。
ゆーたくんは、天国で幸せに暮らしているのだろうけれど、地上のご家族のために、分身を飛ばしてきてくれたのかな・・・?
お父様,お母様のお心が、少しでも癒えますように。

更新に感謝

今後もたまにでも構いませんのでお父様がブログを更新してくださると嬉しいです。

No title

ゆーた君のことがなぜか頭から離れない日々を送っています。

ずっとそばにいてと、ご両親に言っていたその心情を思うと、同じ年頃の子を持つ親としては、心が締め付けられます。
そして久しぶりの更新をうれしく拝見しました。
ありがとうございました。また、近況をお知らせ下さい。

お父様、更新ありがとうございます。猫ちゃんの誕生日、不思議なことがありますね。涙が出そうでした。

不思議なサプライズ

本当、不思議なことってあるんですね。やっぱりずっとそばにいたかったんですね。ご両親が心配だったのかも。
ゆーたさんの想いがこんな不思議な出来事を生んだのだと思います。温かくていいお話を聞かせて頂いてありがとうございました。
他の方も書かれていましたが、お父様の書き込みにゆーたさんの面影を感じ、なんだか微笑ましくなりました(^^)

きっとゆーたさんに似た思いやりがあって、ユーモアのある猫ちゃんなんだろうなぁ。
ゆーたさんが確かにそこにいるんだなぁ。

アメショの猫ちゃんは、きっとゆーた君の生まれ変わりだと思います!
素敵な偶然は、ゆーた君の思いの賜物ですね(^-^)
ご両親様の深い悲しみが、猫ちゃんの可愛らしさで少しでも癒される事を願っています。
そしてゆーた君の残してくれたこのブログを大切に守っていきたいです。

ひょっとして

ゆーた君 もう生まれ変わっちゃったみたいかな!?

とっても素敵な偶然に、私も久々心が癒されました。

お父様 更新ありがとうございました。

No title

久しぶりの更新、しかも可愛い家族が増えた報告をありがとうございます。

ゆーたくんを見送ったお気持ち、子どもを持つ身として本当に計り知れませんが、
少しずつ前を向いて歩いていくご様子を伺うことができて、嬉しかったです。

ゆーたくんの命を継いで生まれてきた猫ちゃんに、たくさん元気をもらってくださいね!



まだまだお辛い中での更新、ありがとうございます。
私にも、先天性の病で幼くして亡くした息子がおります。…もっともっと抱きしめてやれなかった事に悔いがあり、
いずれ私が召されて息子と再会できた際には、
1番にしっかり抱きしめてあげようと、そればかり思って生活する日々でしたが、ゆーたさんはきっと、それを待ち切れずに、ご両親の元に帰って来たのかも知れませんね。どうか、たくさん抱きしめてあげてください。
猫ちゃんの様子…ご両親様の日常に、温かい光が射した様に思え、私まで温かい気持ちにさせて頂きました。
また成長ぶりや近況などお知らせ頂けると嬉しいです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

ご報告ありがとうございます。  

スイスの心理学者、C.Gユングが、提唱している。
「意味のある、偶然の一致」だと、思います。

きっと、ゆうたさんですよ。
お父さん(私より少しだけ先輩です)、私は昨年、妻を、乳癌で亡くしましたが、
たびたび、そのような場面に出くわし、とても、救われております。

ありがとうございます。

No title

更新ありがとうございます!

No title

ゆーたさんのお父様、更新ありがとうございます。49日の法要、納骨終わったんですね。ゆーたさんの頑張った証しのこのブログが無くなってしまうんじゃないか心配していました。青い空を見上げた時、悲しい音楽を聞いた時ゆーたさんを思い出します。猫ちゃんのお世話大変だけど、癒されて元気だしてくださいね。

お父様、更新・ご報告ありがとうございます。
ゆーたさんがご両親の元に帰っていらしたんですね。
何だか涙が出ちゃいました。
私も5月に肉腫で父を亡くしました。
父も、何かに姿を変えて私たち家族の所へ
戻ってきてくれるといいな。

日々寒さが増してきますが、どうぞお体ご自愛くださいね。

奇跡

ですね!偶然の一致にしてはすごい。こんな事ってホントにあるんですね…
その子はたくさん癒やしてくれると思います。これから更にやんちゃ盛りで忙しくなりますよ^^うちにはネコ4匹います。米袋やぶいたり…毎日悪さしまくりです^^でも良かった!また是非報告して下さい。お待ちしております。

No title

母を癌で亡くしました。

ゆーたさんのご冥福をお祈りします。

癌を始めとするこの世の中の「不治の病」が、この世の中から消え去りますように。

切に願います。

久しぶりに…

パソコンを開き 真っ先にこちらのブログを拝見!

ちょうど お父様が更新されていて、子猫ちゃんの誕生日と
ゆーたさんの命日がいっしょだなんて…こんなめぐりあわせ、本当に
あるんですね。。なんだか目に見えない大きなちからによる
めぐりあわせのような気がして 涙がでました。

私も今年 がんで抗がん剤の治療をうけていました。
ゆーたさんにはとても元気づけられていました。

今 1年の闘病生活を終え、ようやく社会復帰しています。
社会に戻って 大変なこともやはりありますが、こうして生きていることが
なにより 今は奇跡のように感じています。

仕事をしながら、大変なときはゆーたさんのことが思い出されて、
励ましを頂いております。

これからも きっと 何かにつけ ゆーたさんのことを思い出すと思います。
ほんとうにありがとうございます。

お父様、お母様は どうぞこれからも元気で たくさん笑って過ごしてくださいね。
きっと それがゆーたさんへの 一番のプレゼントだと信じてやみません。

ゆ-たクンがこの世から居なくなってしまっても…ゆ-たクンのお父様が近況を報告してくださって…。それがどこの誰かもわからない私と繋がってると思うと、それだけでも不思議に思うのに。。

さらに猫チャンのお誕生日!!

やんちゃ盛りの甘えた君(かな?)が、どんな風に成長していくのか気になります。
寒いですが猫チャンのおかげで心が少しでも暖かくなっていれば嬉しく思います。

ゆーたくん

ゆーたくん。
今みたら「がん・腫瘍」人気ブログランキングでまた3位に入ってた!
ゆーたくんのまっすぐな心は本当にたくさんの人の心をつかんでるね。
がん腫瘍ブログランキングは結構変動があるけど、今もなお上位にゆーたくんのブログがあることが嬉しい。
たくさんの人、同じ病気で苦しむ人に見てもらえるし、それがゆーたくんの願いだったと思うから。
これからもゆーたくんのブログを守っていきます。
ずっとお父さんとお母さんと見守っていてね。

猫さんのゆーたさん、新しい家族ですね。

No title

こんなことってあるんですね。

この世の全ては必然。偶然はないって言います。
・・・なんか、泣ける。

No title

ゆーたクンは、ずーっとお父さんとお母さんと共にいたかったので…ねこちゃんは、キットゆーたクンの生まれかわりでしょう。

はじめまして。
随分と前にゆーたさんが数週間更新が途絶えたら天に召されたと思って下さい、ご両親が引き継ぐ事はない…などという記事を書かれてたのを覚えています。それなのにお父様が、こうしてblog更新されてる事、とても嬉しいです。
私は今年9月に従姉妹を乳癌で亡くし、ずっと陰ながら応援してたゆーたさんやワイルズさんとの別れはやはり悲しいです。しかも三人は若いのに!!!
私は、まだ心の整理がつかず、ふとした時に泣いてしまいます。
そしてこれから、私はどう生きるべきか真剣に考えてしまいます。

そんな中でのお父様の更新はホッとするというか、落ち着きます。
ぜひまたこねこちゃんニュースなど更新を楽しみに待ってます!!

長文失礼しました。

嬉しいです。

すごく久々に来ましたが、なんだか心が和みました。

じわっと涙が出てきました。

生まれ変わりかどうか、わかりません。

でも命は巡っていくし、回っていくんですね。

新しいご家族の誕生、おめでとうございます。

すごく嬉しいニュースです。

なんだか嬉しくて、泣いちゃいました。
素敵な偶然ですね。

不思議な偶然ですね。
本当に生まれ変わりかもしれないですよ。

思わず涙が…。
心に込み上げる、この気持ちをありがとうございます。

はじめまして!

keiと申します。
今年2月に胃がん発覚、摘出手術を受けまして
只今経過観察中の身です。

ゆーたさんのブログ、闘病中ずっと拝見しておりました。
お辛いなか、頑張ってらっしゃるのが、とても励みになりました。

今回、お家にやってきたネコちゃんのお誕生日が
ゆーたさんの命日だなんて…。
なぜだか、涙が止まりませんでした。
ゆーたさんを亡くして気持ちを落とされているご両親への
きっとプレゼントですよ!
いっぱい声掛けして、いっぱい可愛がってあげてくださいね!
余談ですが、我が家にも2匹のにゃんこがいます…。
色んなことがあっても、彼らがいつも癒してくれています。

明日からまた新しい日々、
元気に過ごしましょうね!!

No title

なんか、涙出た。
ゆーたにゃんこ!達者で暮らせよ!

No title

初めてコメントします。
私の知り合いのことを思い出したので。

数年前のことです。知人からお手紙を戴きました。
その方は30歳半ばの長男を亡くしました。その後、
末のお嬢さんが3人目のお子さんを出産しました。
その誕生日がご長男の命日だったのです。

お嬢さんはお兄さんの名前を赤ちゃんに付けたそうです。
知人はとても嬉しく又、不思議な気がしたそうです。

新しい家族が癒しとなりますように。


ゆーたサンの四十九日が無事に終わられたんですね。
まだお気持ちを察すると、何と言って良いか分かりません。

猫チャンがゆーたサンと同じ誕生日との事で本当にビックリしました。
ゆーたサンは、姿を変えてお家に帰られたんだと思います。
もう病気から解放されて、嬉しくてはじゃいでいるんでしょうね☆
ゆーたサンと同様に、たくさんの愛情をあげてくださいね☆

No title

お父様

よかったです。

四十九日の日が晴れ渡っていたこと。

新しい家族の誕生日が、ゆーたさんの命日だったこと。

ゆーたさんが、この世に確かに生きていた、という証し。

ありがとうございました。

No title

明日から師走です。
今年はゆーたさんに出会って、別れて、他の人と同様、ずっと年下のゆーたさんから「命の大切さ」を教わりました。
ここのところ若い子たちが自殺するニュースが後をたたず、色々と思うことはあるのだろうけれど、
流行りのように命を捨ててしまう行為を腹立たしく思います。
ラジオでダウンタウンの松ちゃんが「自殺するやつはバカだと報道すればいいのに」と言っていました。

命を自ら捨てることは単なる逃げで、格好悪い。
本当に格好良いのは、どんなに苦しくても辛くても生命を大切にする行為であり、
ゆーたさんのように『自分の命を大切にすることで、他人に命の大切さを学ばせる人』は、
そう思っていなかったかもしれないけれど、本当に本当に一番格好良い人だと思うのです。
今年出会った誰よりも、あなたは一番格好良かったです。

あなたが亡くなったとき、驚くかもしれないけれど、私は心の片隅に安堵感もあったんですよ。
ずっとずっと終わりの見えない苦しさを、寝ても覚めても感じながら、諦めざるを得ない状況下で「それでも諦めたくない」というあなたの姿勢が、勇気でもあり苦しさでもあったからです。
だから、亡くなったと知ったとき他の人がそうであったように顔を知らないゆーたさんを思って泣いたけれど、
「お疲れ様」「やっと苦しさから開放されたね」という気持ちも同時にあったのです。
今ではそういうのが「冥福を祈る」という気持ちでもあるんだろうなって思っています。

あなたが亡くなって、体は天に昇ったけれど、
人間の体の大部分は水分で出来ており、荼毘に付したときに起きた水蒸気はどこかで乾きを癒し、
地球上の様々な生命を癒しています。
体は朽ちても地球のどこかで命になっています。

精神はどうだろう?と考えると、その答えは私には分かりません。
もしかしたら、伝える手段が無いだけであなたには地球上に起きる全てのことが見えているのかもしれないですね。

ゆーたさんが言葉を配信していたときと同じペースで未だにこちらへ訪れています。
また、訪問させてくださいね。

No title

12月になってしまいました。
このブログが生き続けていることに感謝しています。
ご両親がお元気でいられますように。
負担になりませんように。

今日も
「ゆーたくん、行ってきます」「頑張ってくるね」と挨拶して、治療に臨みました。

今日は、抗がん剤で下がり切った白血球を上げる注射です。
決してもう終わる事のない治療の日々に、光を与えてくれたのはゆーたくんです。
今でも。これからも。

いつもありがとう!
また明日も頑張るよ☆

パパさん、
風邪引かないでくださいね。

ゆーたさん、遊びに来ました。
また来るね。

No title

久しぶりに覗きに来ました。
更新されていたのですね(^v^)

その猫ちゃん、ゆーた君とご両親様に
深い縁があるのかもしれないですね。
…まさか、名前まで「ユータ」とか…。。。

寒くなっていますが、
猫ちゃんとともにお元気にお過ごしください。

「ガンに打ち克つ」

 いかがお過ごしですか。   
 
  がんや病気というのは、この生体内の力のバランスが崩れ、
 がんやウィルスの方に力が傾いた時に発症します。 これらは
 「からだの免疫」とよばれるものです。

  これに対し「こころの免疫」があなたの体内に刻み込まれてい
 ます。「思い煩い」を喜びにかえてくれる「免疫機構」です。一刻
 も早くその「存在」に気づき「採り入れる」ことです。

  悲しみを喜びに・絶望を希望に打ち変えてくれる「メッセージ」
 をどうぞ―――

      こころを強くする「メッセージ」のご案内
      http://www4.ocn.ne.jp/~kokoro/
     
        ご笑覧ください。     安達三郎

No title

初めまして、こんばんは。
末っ子キックのママと申します。
今日初めてお邪魔しましたので、ゆーたさんがお亡くなりになっていたのを知りびっくりしました。
それと同時に、お父様がこのブログを引き継がれたというのも分かり、またびっくりしました。
あともう一つびっくりしたのが、以前うちで飼っていた猫もゆーたと言います。
びっくりしたことばかり書き込んですみませんe-444
またお邪魔させてください。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

ゆーた

Author:ゆーた
26歳♂某メーカー開発の社畜です(今は病気の為に休職中)オタクです。
2009年5月中頃に悪性末梢神経鞘腫瘍(MPNST)の類上皮型、ステージⅣを宣告されました。要は末期がんというやつですね(TT)これまでの病状の経過や生活について記述していきます。
1週間以上、予告なく更新が途切れたり、ツイッターでのつぶやきがなかったら天に還ったと思ってください。

趣味:アニメ、漫画、ゲーム、2ch
連絡先:http://form1.fc2.com/form/?id=539873

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

にほんブログ村 病気ブログ 末期がんへ
にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村 病気ブログ 肉腫へ
人気ブログランキングへ

俺ののツイッターによるつぶやきです
別にフォローなんてして欲しくないんだからね///
変な勘違いしないでよ///
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。