スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

親の気持ち

こんばんは、ゆーたの父です。5か月ちかくのごぶさたですが、皆さんお元気ですか?
さて、今回は先日コメントでご質問をいただきましたので、久々の更新をさせていただきます。
そのご質問の内容ですが、今現在ゆーたと同じ病気で闘病されている50歳の方からのもので、
ご両親に現在のありのままの病状を伝えるべきか迷っていて、親としての私どもの気持ちを聞きたいというものでした。
詳細は前回の「誕生日」に対していただいた和さんからのコメントにありますので、ご覧いただければと思います。

私たちは、ゆーたの病状を、がんセンターの担当の先生からありのままに知らされました。
病気が発見された時、もうすでに完治することは望めない状態だったこと。そして、治療により生きている時間をどれだけ伸ばせるかが課題であることが告げられました。これはゆーた本人にも同じでした。
それから1年4か月の私たちの闘病生活が始まったのですが、病状の変化があったときは、その都度本人も含め、はっきりと事実を知らされました。
その間は、本当につらく、悲しく、恐ろしい毎日でしたが、本人が一番つらかったろうと思います。
それでも事実は事実です。そして、私たちはやっぱり真実を知りたかったですし、真実を言ってもらってよかったのではないかと思います。
ただそんな中でも希望だけは常に持ち続けていました。かすかな希望を持ちながら、丸山ワクチンやサリドマイドの服用を続けました。そして、ゆーたが息を引き取る瞬間まで、死ぬなんて想像できませんでした。生きている間はどんな状況でも、かすかな希望を持ち続けていたんじゃないかと思います。

これは私の個人的な気持ちですので、ほかの皆様に当てはまるかはわかりませんが、少しでも参考にしていただければとの思いで申し上げた次第です。
そして、和さんの病状が良くなることを心より祈っております。


それでは、また猫のゆーたの代わり映えのしない写真ですがご覧ください。

DSCN1096_convert_20130603224056.jpg

DSCN1111_convert_20130603224608.jpg
最近は寝そべって餌を多btるようになってしまいました。

DSCN1102_convert_20130603230149.jpg

DSCN1137_convert_20130603115358.jpg
上は先月行った立川の昭和記念公園のポピーです。

それでは今回はこの辺で、失礼します。
スポンサーサイト
プロフィール

ゆーた

Author:ゆーた
26歳♂某メーカー開発の社畜です(今は病気の為に休職中)オタクです。
2009年5月中頃に悪性末梢神経鞘腫瘍(MPNST)の類上皮型、ステージⅣを宣告されました。要は末期がんというやつですね(TT)これまでの病状の経過や生活について記述していきます。
1週間以上、予告なく更新が途切れたり、ツイッターでのつぶやきがなかったら天に還ったと思ってください。

趣味:アニメ、漫画、ゲーム、2ch
連絡先:http://form1.fc2.com/form/?id=539873

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

にほんブログ村 病気ブログ 末期がんへ
にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村 病気ブログ 肉腫へ
人気ブログランキングへ

俺ののツイッターによるつぶやきです
別にフォローなんてして欲しくないんだからね///
変な勘違いしないでよ///
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。